enishii ことトッシーのやんばるライフブログ

enishiの日々の暮らしを綴ります
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
enishi dealer list
PROFILE
 
トコロ


二歳を過ぎると突然ペラペラしゃべりだすんですね。
うちの三男坊こくあくん、ついに文章でしゃべれるようになってきた。
でもなぜか最後に「トコロ」がつくのはなぜ。
「こくちゃんもりんご食べたいトコロ」とか「ピーポー(救急車ね)みたいトコロ」など

なんにせよかわいすぎるので、親バカブログを書いちゃいました。えへっ
一面クリア




床ではなく天井なんです。
急ピッチで続けてる改装工事、なんとか屋根の4面の一つがほぼ完成。助っ人翔太、本当にありがとう〜。来月から住むはずのこの家、一体どうなることやら…
- | 21:11 | comments(0) | Twitter
へこまわり



子供の頃、よく兄弟でやってたへこまわり。知ってますか?金を4枚サイコロのように使い、歩から王将になるまでを競うゲーム。最近ブームらしく、子供たちが夢中でやってる。将棋ではあるが全く将棋と違う不思議なゲーム。誰が考えたんやろ。さあ、寝るか。
おやすみなさーい
- | 23:47 | comments(0) | Twitter
ますますどんどん
いやぁ今日は朝イチ久々に行ったら、完全にはずし。
ほんでから家族で改装工事へ、出来る事をさくっとこなしたら一応夕方波チェックでもいってみるか。
現場に着くとYBOYZのA BROTHERSとTくんが入水中。かなり浅そうでサイズも昨日よりも小さいけどブレイクはいいかも。



入ってみたら子供達とのセッションは非常に楽しく、そしてぼくら家族だけになった途端から約15分、セットがやまず延々と息子二人と三人で回し乗り。もう最高な時間でした。もっといいことあるかも。
いやいや素晴らしい一日でした。

話は少し前のことですが
こないだの妻のバースデーで飛び出した本日もご一緒したいちご屋さんの今日の格言。

少し北にあるホームポイントの番人的いちご屋サーファーTとアニキ的存在のGさんとクールにかまえてるけど意外と三枚目なJちゃんとぼくというお父さんチームは隣の部屋で一杯やってます的な状況。
※コロッケと春雨で古酒を8:2くらいの濃さでグビグビ飲んでる感じ。

J 「Tくんもトッシー(ぼくのことですよ)もすごいよ。こんなにサーフィンしてるなんて。」

T 「いやいやJさん、全然すごくないんですよ。これ(サーフィンのことね)はね、歯磨いたり、クソしたりするのと同じなんですよ。三日も四日もクソしなかったり、歯磨かなかったらおかしいでしょ。身体悪いんじゃね〜のって思うでしょ?それくらいのもんっすよ。波乗りは。ねぇトシさんっ」「やらないとおかしくなっちゃいますよね?としさん。」

ぼく「うん、大変なことになるよね。」

いつもそうですがTくんはうまいこというし、ものすごく共感できるんですよね。
こないだも、ほぼ可能性ないでしょって時にどうしても海見ないと信じられなくて(波がない事を)
子供誘って見に行く途中で、もう見た後のTくんにすれ違いました。しかも満面の笑みで。

ぼくね、いろんなサーフスタイルあるのわかるけどこういう人になりたいなぁとつくづく思うんです。
なんかうれしくなります。こういう人に会うと。

彼は過去にもこんな素晴らしい言葉を残してくれてます。

「ある時にやんないと。いつ死ぬかわかんないすから」

そしてそんな彼ですが、ものすごく働いてます。もうバリバリです。
ぼくも見習い、仕事をガンガンやっていきたいと思うのです。

こういう人に出会えて幸せだなぁ。



で、やっぱり昨日、今日のスイートタイムはきっちり波乗りしてました。
有言実行とはまさにこのことですね。いやいや良い波に乗れるともうなんでもいいですね。


やっぱりね
昨日の夜からソワソワ。本日はおそらく、大好きなポイントが久々にブレイクの予感がしまくり。
けど改装工事もゴリゴリなんで。

9*00 まずは息子達を牧場へそのまま猛ダッシュで573houseに。

9:30 573house着。即作業開始。

12:30 お昼休憩。ここで嬉しいりんご届く。



12:45 またまた作業開始

2:30 予定終了。あと一面でクリア。(断熱材やけどね)

2:40 enishi house着。宿のチェックインの最終確認。色々あるけどお客様の愛に助けられてます。

3:00高江に向けて出発。

4:00事故、渋滞、普通にノロノロ運転の人様々な障害を乗り越え高江帰還。みんなをピックしてそのままGO

4:20 到着。やっぱりね。

で、こんなん出ましたけど。



そして最後は、というかおれらが入ったらみんなサクっと上がってくれて気がつけば貸切。
う〜ん、ツキすぎてる。で大満足のうちに帰宅。ここから晩飯の用意をする母、それを手伝う次男、三男。
んっその頃長男はなにしとったんやろ。。



な具合で素晴らしく最高な一日と相成りました。
明日ももっといいことあるかも〜。

おつきあいありがとうございました。

© 2008 e-GLIDE. All Rights Reserved.