enishi ことトッシーのやんばるライフブログ

enishiの日々の暮らしを綴ります
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
enishi dealer list
PROFILE
 
ますますどんどん
いやぁ今日は朝イチ久々に行ったら、完全にはずし。
ほんでから家族で改装工事へ、出来る事をさくっとこなしたら一応夕方波チェックでもいってみるか。
現場に着くとYBOYZのA BROTHERSとTくんが入水中。かなり浅そうでサイズも昨日よりも小さいけどブレイクはいいかも。



入ってみたら子供達とのセッションは非常に楽しく、そしてぼくら家族だけになった途端から約15分、セットがやまず延々と息子二人と三人で回し乗り。もう最高な時間でした。もっといいことあるかも。
いやいや素晴らしい一日でした。

話は少し前のことですが
こないだの妻のバースデーで飛び出した本日もご一緒したいちご屋さんの今日の格言。

少し北にあるホームポイントの番人的いちご屋サーファーTとアニキ的存在のGさんとクールにかまえてるけど意外と三枚目なJちゃんとぼくというお父さんチームは隣の部屋で一杯やってます的な状況。
※コロッケと春雨で古酒を8:2くらいの濃さでグビグビ飲んでる感じ。

J 「Tくんもトッシー(ぼくのことですよ)もすごいよ。こんなにサーフィンしてるなんて。」

T 「いやいやJさん、全然すごくないんですよ。これ(サーフィンのことね)はね、歯磨いたり、クソしたりするのと同じなんですよ。三日も四日もクソしなかったり、歯磨かなかったらおかしいでしょ。身体悪いんじゃね〜のって思うでしょ?それくらいのもんっすよ。波乗りは。ねぇトシさんっ」「やらないとおかしくなっちゃいますよね?としさん。」

ぼく「うん、大変なことになるよね。」

いつもそうですがTくんはうまいこというし、ものすごく共感できるんですよね。
こないだも、ほぼ可能性ないでしょって時にどうしても海見ないと信じられなくて(波がない事を)
子供誘って見に行く途中で、もう見た後のTくんにすれ違いました。しかも満面の笑みで。

ぼくね、いろんなサーフスタイルあるのわかるけどこういう人になりたいなぁとつくづく思うんです。
なんかうれしくなります。こういう人に会うと。

彼は過去にもこんな素晴らしい言葉を残してくれてます。

「ある時にやんないと。いつ死ぬかわかんないすから」

そしてそんな彼ですが、ものすごく働いてます。もうバリバリです。
ぼくも見習い、仕事をガンガンやっていきたいと思うのです。

こういう人に出会えて幸せだなぁ。



で、やっぱり昨日、今日のスイートタイムはきっちり波乗りしてました。
有言実行とはまさにこのことですね。いやいや良い波に乗れるともうなんでもいいですね。


コメント
コメントする





 

© 2008 e-GLIDE. All Rights Reserved.