enishii ことトッシーのやんばるライフブログ

enishiの日々の暮らしを綴ります
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
enishi dealer list
PROFILE
 
馬とバザーと世界のごはん
なにやら仰々しい名前ではありますが、我が家のボーイズが日ごろお世話になりますみちくさ牧場のオープンデイなのです。馬に触れ合っていただき、牧場学校とはなんぞやを見て触って感じていただきましょうという主旨の意義深いイベントなのです。そこはプロの料理人や染色作家という一筋縄ではすまない父兄の皆さんが沢山おられるので、どうやら盛りだくさんな1日になりそうですよ。これといって取り柄のないワタシなんですが何かお手伝いしておりますので、馬好きな人もそうでない人もまずは東村という僻地にあるみちくさ牧場までお足を運んでみてはいかがでしょうか。

簡単な内容を種明かししておきましょうか。

7/22 11-16時まで。
まずはここに通う牧童たちによる馬と人とのダンス カドリールでお出迎え。

そして、世界のごはん、第一回はタイランド。この猛烈な暑さにはぴったりのスパイシーなお食事をご用意させていただきました。

その他、染色ワークショップや馬と触れ合うお時間などもございます。

またやんばるならではの出店やフリーマーケットなど、盛りだくさん過ぎではというくらい色々ございます。

暑い暑い真夏の昼下がりですが、ぜひ遊びに来て下さい。近くにビーチもあれば、名護からの道中に気持ちいい滝もあります。汗かいて、美味しいものを食べ、最後に涼んでお帰りください。

- | 13:43 | comments(0) | Twitter
タオバースデー


おかげさまで次男タオ10歳になりました。自分の意見をしっかり持って生きている。全く心配してないです。これからもよろしく。そして、集まってくれたみんなも大きくなってきたね。みんなの成長も楽しみです。頑張り過ぎたお母さん、39度の熱でダウン。色々あります誕生日。
- | 20:04 | comments(0) | Twitter
夏の到来を告げる


近くに一級のリーフがあり影に隠れやすいのですが、非常にハイクォリティなブレイクを魅せてくれるソルトリバー。573houseからもクルマで10分で行ける場所。子供たちにも是非好きになってほしいと願っていた。熱低くずれの低気圧の影響でサイズアップが期待された今朝、ほんの少しだけ早起きして向かってみた。夏の到来を告げる素晴らしいブレイクが無人の海に次々と奏でられていた。サイズも肩から頭でAフレームの波が音を立て割れていく。はじめは慣れないポイントで怖がっていたが一旦乗り始めていくと、次々とセットをもぎ取っていった。そして、待ち望んでいるローカルたちとの素晴らしいセッションをこなすことができた。台風シーズンは常に気にしているポイントがいよいよ覚醒した。さあ2017の台風シーズンが静かに幕開けした、そんな朝でした。今年もよろしくお願いします。

マハロ
- | 19:36 | comments(0) | Twitter
梅雨に逆戻り
すっかり梅雨に逆戻りした沖縄。とはいえ少しの可能性に賭けるキッズ達の要望で寝過ごした朝でしたがホームポイントへ。行く道中はヤンバルクイナ七回目撃、青大将は三回見るわの生命の息吹を感じまくりの朝でした。波はといえば残念賞な感じだったので過浮力ボードをえっちらおっちら運びサーフ。

まっ、入らないよりはマシやんという当たり前の格言を思い出す朝でした。
まずはget solt waterやね。








aloha
- | 21:38 | comments(0) | Twitter
Full moon


おはようございます。
3:40に目覚めた。何故か千葉北か足立区あたりにある大きな駅で夜中の終電を目指してものすごい沢山の人達に紛れて歩いていた。流石に電車に乗る生活をしてないからか、切符を買うのに手間取り友人とはぐれてしまった。上野駅のような沢山の乗り口がありどれに乗っていいのか迷ってる間に最終電車は出発してしまったようだ。その時近くにいたスーツ姿の、はっきりしないのだがこれまた何故か高校時代の2歳年上で留年して同じクラスだったTくん似(となりの中学の番張ってたケンカ強い人) 若しくは、初めて勤めた会社でこれまた同期なんだけど極真空手の有段者だったKさん的でもあったかなぁ。はっきりしないけど。とにかくケンカ強そうだけどすごく親切な人という設定だろうか。まあいいや、その人が気の毒に思ってくれたらしくクルマで電車乗れる駅まで送ってくれると言い出してくれた。しかしながら雨も降り出し、クルマをどこに停めていたか思い出せないらしい。そこで近くに居るはずもない実際は顔見知り程度なんだけど同じヘンプウエアをプロデュースしているいわゆる同業な人に電話してみた。真夜中なのに。初めて電話するのに。もちろん出なかった。そして、途方に暮れたとこで目覚めた。外に出たら満月だった。気持ち高ぶるほどの月ってことだね。さてと二度寝するか。

Have a good weekend!!
- | 05:04 | comments(0) | Twitter

© 2008 e-GLIDE. All Rights Reserved.