enishi ことトッシーのやんばるライフブログ

enishiの日々の暮らしを綴ります
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
enishi dealer list
PROFILE
 
slides up community
こんばんは、こちらのブログではenishi,enishihouse のことや日々の生活のことを書いています。ただもっと波乗りに特化したブログをやってみたくて僕の日々波乗り日記的なものを始めました。タイトルはslides up community です。僕が波乗り始めたころのヒーローでカリフォルニアに行くキッカケになったブラッドガーラックというサーファーがいるのですが、彼がこういうことを話してた。波乗りでまず大事なのはslides upだと。サーフィンでまず難しいのが不安定なボードの上に立ち上がること。とびのるのではなく、滑るように前脚を出せと。それをslides upと言ってた。なんか気になる言葉でいつか使えたらと思ってました。あとはこのブログを通じて繋がりが出来たらなお素晴らしいと。

まあ能書きはさておき、日々波乗り自慢よかったら見てください。


https://slidesup.amebaownd.com/
- | 20:11 | comments(0) | Twitter
ヤァヤァヤァ、アカショウビンがやってきた

北風が吹いてめちゃくちゃ過ごしやすい天気です。まったく雨降ってないけど大丈夫かいな。

昨日は友達の誘いで修学旅行生にマリン体験してもらうお手伝いを一日してました。ぼくらはSUPを体験してもらうパートだったのですがなかなか午前午後とハードワークでした。午後からはオンショアも吹き始めていわゆる荒天の中子供達も楽しんでいたようでよかったです。さすがにその反動か今朝は身体もだるくてなんとか午前中の仕事をこなして、お昼を頂いてから軽くシエスタしときました。いやぁ末っ子と一緒に爆睡でございました。まあすっくりしたとこで事務仕事に戻ろうかと。思っていたのですが一昨日の素晴らしい波のときの写真を見てたら整理したくなって、今とりあえずブログ書くかと思い始めたとこです。

 

今朝、部屋でPCに向かってたら外にいたコクアが

「お父さん、鳥さん降ってきたよ」と

なんのこっちゃと見に行ったら

なんとアカショウビンが気絶してるじゃあないですか。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%83%93%E3%83%B3

 

しばらくするとむくっと起き出して目をシバシバしつつそのまま30分くらいじっとしてた。

近所のねこやうちの猫に襲われないようにコクアが見張ってたのですが、おかあさんが帰宅してエサをあげてみようとしたら

ばっと飛び立ちしました。いやいや元気に飛んで行ってくれてよかった。

昔海でヒヨドリを保護して一ヶ月くらいして元気に飛び出したことを思い出した。

アカショウビンの鳴き声ほんと気持ちいいのでぜひ沖縄に聞きに来て下さいね。

 

 

夕方染めたゆるりブラ
おはようございます。
日曜日の夕方に染めたゆるりブラ。まずは茜をしっかりと沸騰させ、30分程度煮詰める。そして鉄で作った媒染液に20分つけこむ。ムラにならないように気をつけて。これを3回くらい繰り返す。そのあと蘇芳で染液を作りまた30分煮る。次にミョウバンで媒染液を作りつける。これを好みで何度か繰り返す。そしてしっかり水洗い。脱水してようやく出来上がり。





カラダにやさしいゆるりブラいかがでしょう。

ではよい一日を。

アロハ
- | 06:47 | comments(0) | Twitter
週末の出来事

おはようございます。

まだ雨にはなってないけどようやく梅雨っぽくなってきた今朝の沖縄。

今にも降り出しそうなどんよりした空、ただ風は涼しく過ごしやすい。もうダムの貯水量もやばいのではないかと色々なところで話され始めてさすが少しは降ってくれないとと思う反面、実際この空模様を見てるといやいややっぱり晴れが気持ちよくていいなぁと思ってしまう。

 

もしかして梅雨入り直前の素晴らしい晴天だったのかと思われる昨日一昨日はこんな感じでしたね。

土曜日は南よりの風の予報でしたがいつものポイントへとクルマを走らせてみると団体さんはいるし、波は割れてないしなので

久々にエイドリアンポイントへ行ってみる事にした。

 

 

カタチのよいレギュラーの波が右から左へ規則だだしく。

しかも誰も入ってないし。ちょうど岩の目の前でブレイクするから入るのに躊躇してたタオもピークにつくやいなや

手当たり次第乗りまくりで「波張ってんねぇ〜、今の見た?よかったでしょ?』といつもタオ節を炸裂させてた。

 

最初の一時間程度はセットも多く、インサイドまでつなげる波がどんどんきてたのですが

後半は波数も減ってきて、人も増えたからまあボチボチでんなってとこで岸で300mmの望遠構えてるジンペイタの元に戻ってきた。しかしながら彼はこの大自然の中、カーレースゲームに夢中だった。子供達のゲームしてるときの集中力はマジ驚きっす。

 

 

ダッシュで昼に家に戻ってから、お母さんのリクエストで中部までからにドライブ。

ホメオパシー類を補充。なにかとお世話になってる我が家なのです。

 

翌日も同じコンディションが予想されたものの、さすがにおじさんには北部行ってガッツリ波乗り後中部までドライブでヘトヘト。

珍しく休憩を決意。でもなんかゆっくりできないタチなのか寝る前から明日なにしようか考えて、長らく放置してたガレージのリノベーションに取りかかってやろうと想像してたらなんか盛り上がって寝付けなくなった。

元々母屋の隣になるブロックで作られた納屋で大きさは16畳くらいの小屋なのだが真ん中をブロック塀で仕切られている。

現在は奥のスペースをenishiの在庫とか染めの道具、大工道具、木材などが所狭しと置いてある。これを整理して作業場兼在庫置き場に。そして表側は波乗り道具、キャンプ道具、自転車、釣り具、スケーボードなどなどがギッシリ。でも整理さえすればまだまだもっと使いやすくなるはず。なので表は仮装サーフショップをテーマに作ってみようと思うのです。

カミさんは「アムリタサーフ」というネーミングをなぜだか押している。なんでかな。

 

とにもかくにもまずは荷物をすべて引っ張り出してみることに。

だいぶん処分したはずだが、20本近くのサーフボードが出て来た。おかしい、鴨川を離れる時に大半のボードを譲って2本くらいしか持ってでなかったのに。しかもハワイにも2、3本置いてあるのに。子供の分を差し引いても結構な数があるもんです。

結局海に入る時は一本しか選択できないのにね。

 

まあとにかく一通り

掃除して、予め設計してるものを照らし合わせて

まずはブロック塀の塗装。タオが手伝ってくれた。

 

 

後半、お母さんとコクアも参戦してくれたおかげで意外と早く塗り終わった。

ところが空模様も若干怪しかったし、庭先がカオス状態だったからペンキが乾き次第一度元に戻す事に。

ただサーフボードラックスペースは施工できるように空間を残しつつというなかなかの難題ではあったが。。。

なんとか終わりかけたとこで遊びに出かけてた長男帰宅。さすがどっかで隠れてみてたのかと疑う程のナイスタイミング。

 

そこから、注文入ってた商品の染めをやらないといけないことに気がついたのが夕方6時前。

焚火してやるには遅いし、暑いし、雨ふりそうやしでミニミニ染色セットを縁側にセット

 

 

風よけもセットして少量ならコレでバッチリ。

茜鉄媒染してからの蘇芳ミョウバンで仕上げる感じ。夕食のタコライスのトマトソースのいいにおいをかぎながらの2時間ちょい。

なんとかオーダーいただいたカラーに出来上がったので一安心してビールをプシュー。お風呂入ってからブログ書いて、、なんて色々想像してたけど気がつけば朝から晩までノンストップ。近所のホームセンターには3往復と息つく間もなく一日が終了した今週末でした。

 

実は波乗りだけに特化したブログもはじめようと色々準備して、思いも盛り上がってきてるのですが

プラットホーム選びで色々悩んでます。なんかオススメあれば教えて下さいね。アメブロの新しいタイプにしたいと思ってたけど

なんかうまくいかないんですよねぇ。。。

では雨も降り始めて来たようですが張り切って月曜日楽しんで参りましょう。

 

アロハ

 

 

一点物藍×フクギで染めたBASIC SS TEE

おはようございます。新作に向けた染めテストを色々やっていると以前お話ししたんですが、インディゴホリックなぼくとしては藍染めは外せないアイテムです。ただ圴一に色濃く染めるのが難しくて染めている段階でムラになってしまうものも少なくありません。

そうした場合は他の色を重ねてみるのも面白いものです。宿の庭に大きなフクギがあるんですが沢山の葉っぱが落ちてきていたのでそれを集めて染めてみました。

 

 

実物のほうがもう少し青みがかっていると思いますが残り1枚のサイズ4です。

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

http://store.enishi.biz/?pid=131569864

 

アロハ

© 2008 e-GLIDE. All Rights Reserved.